日々の出来事

ブログが続かないのは、楽しくないから?

ブログを続けるって、なかなか難しいですね。
最近、まったく記事が書けていません。
なぜ続かないのかと言えば、結局はやる気が足りないからなんですが(汗)
でも最近、楽しくないから続かないのでは?とも思うようになって、内容を見直してみることにしたのです。

私がブログを始めたのは、中学生の娘が不登校気味になった頃でした。
発達障害のある娘の成長を伝えていきたいとか、支援のヒントになるようなことを発信できたらいいなという思いがあり、そのために、関連する本を読んだり、講演会に参加したりもしました。
たくさんの知識を得ることができて、とてもプラスになったと思います。

ですが、思うようにブログは進められていません。

超アナログ人間な私は、2年前にやっとガラケーからスマホに変え、
そして去年ツイッターを始めました。
そこで、発達障害のお子さんを持つ親御さんや、専門家の方々のアカウントを見つけ、たくさんのツイートを拝見しました。
ツイッターは、なんと情報量の多いことでしょう!そしてなにより情報が新しい!

それと同時に、自分のブログのお粗末さをあらためて痛感したのです。
記事の内容が中途半端だし、大切な情報を全く伝えられていない…。
やはり、もっと、我が子の様子をこまめに伝えたり、本を読んだり、勉強をしないといけないのだなぁ…。

しかし、一方で、私の心はモヤモヤしていました。
なぜモヤモヤするんだろう…。
そして、気づきました。
「つらい」ということに。

私は2人の子供を育てています。
中学生の娘は、とても敏感。
気持ちの浮き沈みが非常に激しい。本当に『ジキルとハイドが存在するのでは?』と思ったりします。
学校で不安なことがあったり、気になることを言われたりすると、もう「学校行かない」と、朝布団から出てこない。
話を聞いてあげて、なんとか叱咤激励しながら学校に送り出す。
学校には行っても、1時間くらいで早退してくる。

息子(小5)はとても鈍感
運動は苦手、字を書くのが苦手、手先がかなり不器用。
高学年になってから、自分が友達よりできないことが多いということを気にするようになりました。
「今日も失敗した。」と落ち込んで帰ってくることもしばしば。
最近は「学校行きたくないな…。」とつぶやくようになってきました。
そんな息子の話を聞いて、励まして、毎朝なんとか学校に送り出す。

敏感な娘からすると、息子の鈍感さが理解できない。
どうしてこんな簡単なことができないのか。わからないのか。
それをつい強い口調で責めてしまう。
私が「もうちょっと優しく言ってあげようよ」と言うと、
「ああ、どうせ弟の方がかわいいんでしょ。」となる。
息子からすると、お姉ちゃんはちょっとしか学校に行かないし、宿題もやらなくてずるい。
すぐに怒るし、嫌なことばかり言う。
最近は、本当に姉弟の仲が悪い。それをとりもつのも大変。

そんな日々の中で、時々、私の心は折れそうになります。
「二人とも、なんで普通の子じゃないんだろう」と、つい思ってしまう…。
将来子どもたちが自立できるようにするには、今、何をすればいいんだろう?
日々考える。
疲れる。

ブログの記事を書くには、きちんと情報を調べないといけない。さらに私は文章を書くのにとても時間がかかります。
『常に発達障害や不登校と向き合っている』ことが辛いのだと思いました。
そういうことばかり考えているとどうしても頭が固くなってきてネガティブになりがちだし、子ども達の良い面が見えなくなってきてしまうんですよね。

やはり、子育てから離れた『自分の時間を持つ』ことが必要だ!と思いました。

もちろん、親としてできることはやっていきたい。
ですが、メディアなどのいろいろな情報で「こういう支援の仕方がいい」「こう接しよう」とか、そういうものを見て試してみても、我が子には全く効果がなく、がっかりすることも多いです。
見守ったりサポートしてあげるにも、すごくエネルギーや辛抱強さが必要だったりして、ストレスも溜まりがち…。
結局、自分の経験から、大切なのは「自分の子どもをよく見る」「寄り添う」「否定しない」ではないかと思っています。

娘が不登校になってから、一緒に過ごす時間が増え、いろいろ話をするようになって、やっと娘のことが理解できるようになりました。
時々大ゲンカすることもありますが、それでもお互いに言いたいことを言い合って、じゃあどうするのがベストか?と一緒に話し合うことで、前に進むことができるようになりました。

時には進めなくなりますが…。
そんな時は、周りに相談して助けを求めています。
学校の支援の先生、カウンセラーの先生、保健の先生、同じ悩みを持つママ友。
知識ももちろん必要ですが、親としての自分の直感が一番大切な気がしますね。

もう、ブログをやめようかな…と思いました。
情報を発信するなら、ツイッターで充分だし…。
でも、せっかくワードプレスを勉強してサイトを作ったし、頑張ってグーグルアドセンスも申請したのに(ちょっと広告がうっとおしい時もあるけど)
もったいない…。

だから、もう少しだけ頑張って続けてみようと思います。
子育てのことに限らず、自分が興味のあることを書いていけたらいいな。
相変わらず書くのは遅いと思いますが、自分のペースで頑張ってみようと思います!