はじめまして

ブログ名の由来

小6の息子(チッチ)の口癖は「いいことない」です(泣)
我が家の子ども達は、基本的にネガティブ思考。
ちょっと嫌なことがあると、すぐに落ち込んだり、自分を責めてしまいます。

いいことは、必ずあるよ!
毎日同じ生活が続いていると、小さな幸せを見過ごしていたり、感謝をする心を忘れてしまいがち…。

子ども達に、そして自分自身にも向けて、

「いいことを見つけに行こう!」

些細なことだっていいから、「いいことあったなぁ〜」と感じ取れる心を育てたい!という願いを込めています。

娘、中学不登校を乗り越えて、高校生に。

娘(ナッツ)はこの春、高校に入学しました。
しかし、中学校の3年間はほとんど学校に行きませんでした。

自閉症(グレーゾーン)で感覚過敏。音に対して、光に対して、人の表情などなど、いろんなことを人一倍敏感に感じ取ってしまいます。
新しい環境や友達、教科ごとに変わる先生や授業、部活…。中学校生活は想像以上に情報が多すぎて辛かったようです。
入学してすぐに「学校に行きたくない!」と休みがちになりました。

担任や教頭先生、スクールカウンセラーの先生方と相談。
とにかく登校できるようにはしたいね…。
ナッツが一番安心できる保健室で過ごすことから始まりました。
保健室に登校して自習したり、先生のお手伝いをする。
保健室に登校できるようになったら、中間教室に行ってみよう。
支援クラスで授業を受けられるようにしよう。
なんとか学校で過ごせる時間が増えるように、少しでも勉強ができるように、先生方と相談しながら少しずつ進んでいきました。

1日は居られなくても、毎日学校に行き、自習をちょっとできるようになり、
状況は良くなってきたかのように見えたのに…。
ちょっとした出来事をきっかけに、その後完全に学校に行けなくなってしまったのです。

娘がずっと一人で家に居るのも心配で、私は仕事を在宅に変えてもらいました。
これをきっかけに、私は働くということについても、考え直すことになりました。

きっと同じような悩みを抱えている方がいるのではないだろうか?

なんで、うちの娘はこんなに難しいんだろう?
なんで、しょっちゅうカンシャクを起こすんだろう?
なんで、ジェットコースターのように、感情がアップダウンするんだろう?
なんで、漢字が書くのが苦手なんだろう?
なんで、シーツがシワシワだと眠れないんだろう?

なんで?なんで?がいっぱいです(笑)

そしてブログを始めてみました

日常の出来事や娘のことなど、私が感じたことを日記のように綴っていきたいと思います。
このブログを読んでくださる方がいて、そして共感してもらえることがあったら、嬉しいです。