子育てと「発達障害」

「感覚過敏缶バッジ」ミンネ 、ラクマでも販売中!

感覚過敏な娘のために、「苦手缶バッジ」を作った母です。
現在、BOOTHの『でこぼこ商店内で販売中です。

そして新たに、minne(ミンネ )ラクマでも販売を始めました!

◉minne(ミンネ )内の「でこぼこ商店
◉ラクマ内の「でこぼこ商店
をぜひご覧ください。

現在販売しているのは、次の3種類

「大きな音が苦手です」
「苦手な音があります」
「まぶしい光が苦手です」

サイズは全て、直径44mm

別のメーカーさんに発注しているため、BOOTHで販売しているものとは仕様が異なります。
安全ピンタイプの缶バッジで、さらに、可動タイプのプラスチックパーツがついています
これによって、卓上に立てて置くこともできるし、壁にピンで留めることもできるんです!
こんな感じ↓↓

角度が調節できます

最大限まで広げた状態。壁掛けにすることもでます。

 

ミンネ とラクマで販売を始めた理由

以前、BOOTHで缶バッジの販売を始めたお話をしました。
その記事を書いた時点では、ひとつも売れていない状態。
やっぱり売れないか…。と、ちょっと凹んでいたうさ母であります。

しかしその後、購入してくださった方がいたのです!
BOOTHから、商品が購入されたというメールが届きました。

自分が一生懸命考えた商品が売れるというのは、やはり嬉しい。
この缶バッジを必要としてくれた方がいると思ったら、励みになりました。

うさ母
うさ母
また頑張って、種類も増やしていこう

BOOTHは、自分のオリジナルグッズを販売できるサイトです。
ピクシブファクトリーというグッズ製作サイトと連携しており、デザインの画像をアップロードするだけで、オリジナルグッズが作れます。
そして、作成した商品を、BOOTHという販売サイトで売ることができるのです。
注文が入ってから製造・出荷されるため、在庫を抱える必要がありません。

利点の多いBOOTHではありますが、商品の価格や送料が若干高い。というのが気になるところです。
そしてBOOTHは、同人グッズを作成する方が多く利用しているイメージがあります。
なかなか幅広い層の方の目に留まらないのではないか?
このブログも、はっきり言ってPV数は少なく細々と続いている状態で(マメに更新しないからなんですが(; _ ; ))この缶バッジを紹介する力は弱いし…。

もう少し、購入しやすい手頃な価格で売ることはできないのだろうか…。
そして、もっとたくさんの人の目につくようにしたい。
あれこれと考える。調べる。

やはり、もう少し安く作れるメーカーである程度の数をまとめて製造し、自分で販売するのが一番いいのではないか?
しかし、それは在庫を抱えることになるため、リスクがあります。

うさ母
うさ母
売れなかったらどうする?

うーん。気が小さい母は悩みましたが、でも、やってみないことには始まらない!
というわけで、始まったミンネ とラクマ販売であります。

「メルカリ」の方が多くの人に見てもらえそうですが…。
メルカリは現在利用中なので、本当なら使い慣れているメルカリの方がやりやすいところではあります。
しかし、子供服や家庭用品など家庭で使わなくなったものを出品しているため、もろもろの商品の中に缶バッジが紛れ込んでしまうのが、なんとなく嫌だったのです。

「グッズだけ取り扱うお店にしたい!」というわけで、新規にミンネ とラクマを始めることになりました。

ご覧になってもらえるとうれしいです♪( ´▽`)