日々の出来事

子どもがカンシャクを起こした時は、どうすればよいの?

台風シーズンですね…。
昨日は、我が家にも台風が発生しました!

娘ナッツがカンシャクを起こして大騒ぎ…。
まあ、我が家の台風は、ほぼ毎日発生するんですけど(泣)

きっかけは、本当に些細なことなんです。
弟のチッチと遊びたかったのに、チッチがゲームばかりしていて、遊ぼうとしない!

そのうち怒りのほこ先は私へ向かい、ギャーギャーと文句を言いながら、ずっと後を追いかけてきます。
弟のことを怒っていたはずなのに、過去のことにもさかのぼり、私が全て悪い!という流れになっているではないですか!
カンシャクを起こしてしまうと、もう何を言っても無駄で、火に油を注ぐようなもの…。

「子どもがカンシャクを起こしてしまった時は、どうすればいいの!?」

これは、我が家にとっては、「永遠のテーマ」ですね…。

その時の私は、とりあえず逃げる道を選びました。
もう、耐えられない!
家から脱出して買い物に行こうとしたのですが、ナッツはどこまでも追いかけてきます。
裸足のまま、車まで追いかけてきて、叫び続けます!

なんとかかんとか、ナッツを振り切って、買い物へ。

帰ってきてみると、今度はパパの文句をブーブー言っていますが、だいぶ落ち着きを取り戻し、お昼ご飯を食べた後は、けろっとしてご機嫌になっていました。
後でパパに聞いたところ、私が出かけていた間、ナッツは部屋のドアをガンガン蹴り続けていたそうです。

切ない。あ〜ぁ、どうしていつもこうなっちゃうのかな…。
娘のカンシャクには10年以上付き合ってきていますが、これぞという解決方法は見つけられません。
神社で、「疳の虫封じ」のご祈祷をしてもらったことさえあります!
お札も買ってみました!
もちろん、それで解決するような問題ではありません…(汗)
結局のところ、辛抱強く付き合っていくしかないのかな…と思っています。これが娘の個性なんですよね。きっと。

そんな私の、「カンシャク対処法」
① とことん罵り合う。
お互いに、言いたいことを言い合います。はっきり言って、ただの大げんかですね。
大声で怒鳴り合うので、お互いにスッキリはするかもしれませんが、効果的な解決方法ではないのはわかっています…。
たいてい、喧嘩は長引いて、イライラもMAXになってしまうし、話がだんだんそれていって、全く関係のないことまで怒ってしまう…。
そして何より、下の息子が怖がって逃げて行ってしまいます(泣)

② とにかく話を聞く。
ギャーギャーわめいて怒っている状態で話を聞くのは、非常にしんどいです。
そして、かなり理不尽なことをわめき立てたりもするので、答えようがなくて困ってしまうことも多いのですが、とにかく真剣に話を聞いてあげる。
そして、何とかできそうな解決策を答えてあげる。
そうやって、ひととおりわめいて訴えると、スッキリするようです。
辛抱強く、怒りと向き合う!

③ その場から去る。
とりあえず、お互いに少し距離を置いて頭を冷やします。
私は、カーッとなってしまった時などは、プチ家出をすることがあります。
近所へ買い物に行ったり、車の中で本を読んだり…。
1時間くらいしてから帰ってくると、娘の方もけっこう落ち着きを取り戻していたりします。
しかし、カンシャク状態がひどい時には、どこまでも追いかけてくるので、逃げることはできません…。

④ 爆発する前に、怒りを小さくする。
これが一番理想的なんですが、一番難しい。
でも、怒る原因は大抵同じようなパターンが多い気がします。だから「カンシャク起こりそう!」って思ったら、私自身がちょっと落ち着いて深呼吸をします。
娘にかける言葉を選ぶ。こう言ったらこう答えてくるだろうな。とか、こう考えるだろうな。それなら、こういう言葉をかけてみよう!という感じで、言葉を選んでみるのです。
まず、自分が冷静であることが大切なのかもしれません。

時には、母も疲れていたり、ストレスが溜まっていることもあります。
わかっていても、子どもの気持ちに寄り添えない時もある。
落ち着いて対応できる時もあれば、親子でギャーギャー喧嘩をしてしまうこともしょっちゅうです。
でも、カンシャクを起こすことによってガス抜きをしている部分もあると思うので、時には爆発することも必要なのかもしれませんね。

今日も頑張る母です。